製品情報

LED・省エネ型照明

電子ブレーカー

太陽光発電システム

太陽光発電とは…

「太陽光発電システム」とは、太陽の光エネルギーを太陽電池で受け、電気に変換して利用するシステムです。
1秒間に地球に降り注ぐ太陽エネルギーは、約42兆キロカロリー。
もしも地球全体に降り注ぐ太陽光を100%電気に変換できるとしたら、
わずか1時間で世界の年間消費エネルギーをまかなえるぐらい太陽の光エネルギーは強大で、
他の自然エネルギー源と比べても圧倒的です。 石油や石炭などの化石燃料は、使い続ければいずれなくなってしまいます。
また、これらの化石燃料などの燃焼は、地球温暖化の原因とされるCO2(二酸化炭素)の排出にもつながっています。
太陽光を家庭で電気に変えることが、年々深刻化する環境問題の有力な解決策になるのです。

太陽光発電のしくみ

太陽光発電のしくみの図

太陽光発電システムとは、太陽の光を太陽電池モジュールによって電気に変え、その電気を、接続箱、
パワーコンディショナを使って家庭内で使用できる電力に変換します。
発電量が多く、使用する電気が少ない時には、余った電力を電力会社へ売ることができます。
太陽光発電システムは、その名の通り太陽の光が必要です。
そのため、くもりや雨の日は当然発電量は低下しますので、発電した電気が足りない場合や夜間などは従来通り電力会社から電気を買います。

太陽光発電をするメリットは?

余った電力は電力会社に売却できます。

太陽光発電システムは、太陽の出ている時間帯に最もたくさん発電します。
自家消費して余った分は、1kWhあたり42円で電力会社に売却することが可能。
たっぷり発電できるトリナソーラーなら、売電の楽しみも大きくふくらみます。

売電・買電システム簡易図(売買切替は自動)

地球温暖化防止に大きく貢献できます。

太陽光発電システムは、発電時に地球温暖化の原因となるCO2を排出しません。
トリナソーラーでたっぷり発電すれば、CO2の排出量を大幅に削減することができます。

トリナソーラーでスギの木を約101本植樹するのと同じ効果があります!

設置時に、国・自治体から補助金が支給されます。

太陽光発電の普及を推進するため、 国では住宅用太陽光発電システムを設置する方を対象に補助金を交付します。 補助金制度を上手に利用して、初期費用を抑えましょう。

http://www.j-pec.or.jp/

一押しのトリナソーラー太陽光発電システム

世界4位の業界売上を達成

トリナ・ソーラーは、卓越の垂直統合型ビジネスモデルの展開により、着々と世界シェアを拡大しています。 2010年には世界売上シェアが2008年の11位から4位へと躍進。 当社の高品質かつ低コストの製品は、世界の各地で高い評価を得ています。 現在の世界出荷国は18ヵ国。さらなる市場開拓を視野に、品質の安定・向上と、太陽光エネルギー産業の発展につとめて います。

パワフルな発電力

世界最高260Wの出力を記録した多結晶モジュールをはじめ、スタンダード単結晶モジュールでも210Wの大出力。
パワフルな発電力で、たっぷり発電できます。

またMade with JAPANのモジュールには日本製の部材が豊富に使われており、
品質に関しても世界各地で高い評価を受けています。

Made with JAPAN 原材料の多くは日本企業から調達しています。 モジュールを構成する主要パーツであるバックシート、EVA、バスバーに、高品質で信頼性が高い日本製を採用しています。

すべてのモジュールに25年間の長期出力保証、10年のシステム保証。

すべてのモジュールに対して25年間の長期出力保証を実施しています。
公称最大出力の90%を10年間、80%を25年間保証するとともに、年率出力低下率0.7%以内を保障。太陽光発電出力が
保証内容を下回る場合には、製品の無償交換を行います。また、モジュール及びシステム機器の製品保証に関しても、
10年間の長期保証を実現。不具合や故障などの場合は、保証期間内であれば無償対応させていただきます。

リニア性能保証

災害や事故による損害にも、しっかり対応。

<太陽光発電システム物損害補償制度>

トリナソーラーのシステム完成後10年間に、下記の災害や事故などによって対象機器が破損した場合、無償で修理します。 保障対象機器

太陽光発電 お見積から施工までの流れ

住宅用太陽光発電を使用するまでの流れ

住宅用太陽光発電を使用するまでの流れ
お問合わせ

pgetop